アコムの保証会社会社が提携している銀行とは

大手都市銀行から地銀や信金のすべての銀行系カードローンの審査は、保証会社を務めている銀行傘下の消費者金融や提携する信販会社などが行っています。
銀行などが取り扱っている住宅ローンや教育ローンなどは、保証人や担保が必要になりますが、カードローンは不要でお金を借りることが出来ます。延滞時の催促や返済されない場合の代位弁済は、審査を行った保証会社が行うことになっていますので、保証人や担保を取らずにお金を貸すことができるのです。
消費者金融最大手のアコムの保証会社が提携している銀行は、三菱東京UFJ銀行の都市銀行の他に地方銀行など27行となっています。
アコムは個人に貸付を行なっているだけでなく、個人向け無担保ローンの保証業務の受託や、個人ローンの与信・審査のノウハウを、提携している銀行などの金融機関に対して提供する業務も行なっています。
銀行は担保をもとに融資することが一般的だったため、担保無しで貸付けを行なうノウハウを持っていませんでした。そのため個人などに幅広く貸したくても貸す方法が分からず、手をこまねいていたのですが、保証業務だけをアコムなどに委託することで無担保でもお金を貸すことができるようになりました。
アコム評判は個人向け無担保ローンの保証業務を専門で行なう会社を設立して、三菱東京UFJ銀行などの提携銀行の保証業務を行っています。
アコムの営業収益の2割がこの保証事業と言われており、今後も提携銀行は増えていくと考えられます